読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JKが世界を変える

山形県酒田市へ移住して半年の30歳。酒田市での日々の出来事を書いていきます。

麻雀

麻雀 フリー 戦略 JK 天気 役満

JKです。

ブログの連続更新も一週間目に突入しました。

ブログネタとか探したり考えたりしますがなかなかありません。自分の興味ある事、やっている事、見た事を中心に書いていきます。

本日は麻雀について、麻雀記事ならかなりの量を書く自信がありますがマニアックな麻雀ブログを書いてもあまり需要がないのでちょくちょく更新していきます。

フリー麻雀といえば

f:id:sakata-kctwsjp:20170220231336j:plain  

フリー麻雀といえば「リーチ」です。リーチをかけて一発でツモればチップ1枚。裏ドラが乗ればチップ1枚。裏ドラが乗るごとに1飜アップと良い事だらけ。

僕がフリーにいく時は、ほとんどの手でリーチしにいきます。

他家のリーチに対して

他家からリーチがかかった場合、皆様はどうしますか?

ベタオリ・全ツッパ・回し打ちetc

いろいろな作戦がありますが、殆どの人が他家からリーチがかかった場合に自分の手牌の中で当たり牌候補を決めてる人がいるのではないでしょうか?

僕も当たり牌候補を決める事もありますが、頭の中ではこんな事を考えています。

①自分の手牌に当たり牌はあるかどうか

②自分のツモの中に当たりを掴むかどうか

③ツモられるなら振り込もう

④あがれる見込みがないから一発・海底だけ消してオリよう

⑤全ツッパ・追っかけリーチ

 

①自分の手牌に当たり牌がない。と②自分のツモの中に当たり牌がない。の条件が満たされた場合は、自分の手牌の最終系を目指して打っていきます。自分の手牌に当たり牌がなくて、海底まで当たり牌を掴まない事はよくあります。※オープンリーチありの雀荘にいけば確率はわかりませんがよくあります。

③の場合は対子手で四暗刻気配がある場合。役満ツモられるならトイトイ三暗刻に振り込もう。見逃しされたら終わりですが。

④はフリーを打つ上で基本中の基本じゃないでしょうか。

⑤赤3枚とか、役満テンパイしたらいきたくなります。

 

自分の麻雀の考えを書きましたが間違いなく非デジタルです。

時には両面よりもシャンポンを好むし、自分の手牌に当たり牌があるかどうかなんてそもそも分からないし。

でも、こういう考え方・捉え方がある事で麻雀の幅は確実に広がると思います。

 

麻雀の事を書いてると麻雀が打ちたくなってきたので今日はここまで。酒田にきて半年ですが麻雀は一回もやってません。

 

明日天気になることを願います。

それでは。

 

JK

 

 

広告を非表示にする