読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JKが世界を変える

山形県酒田市へ移住して半年の30歳。酒田市での日々の出来事を書いていきます。

スターウォーズ

映画

皆様お久しぶりです。

弊社池田より何回も見ろと言われ続け、DVD借りる事1ヶ月。

やっと全て見ました。

スターウォーズ

f:id:sakata-kctwsjp:20170116052943j:plain

感想

宇宙を舞台にした壮大な親子喧嘩。どんなにいい才能や恵まれた指導者に愛されて生きてきても、怒りや悪やマイナスの感情に支配されると、疑心や憎悪が生まれ、どんどん悪い方向に進んでしまう。結果自分は幸せになれない。

三大美女

スターウォーズには三人の美女が出てきます。

1.キャリーフィッシャー

f:id:sakata-kctwsjp:20170116053149j:plain

2.ナタリーポートマン

f:id:sakata-kctwsjp:20170116053652j:plain

3.キーラナイトレイ
f:id:sakata-kctwsjp:20170116053700j:plain

個人的に一番好きなのはEP6のキャリーフィッシャーでした。大人の色気と強気な態度がカッコイイ。

まとめ

初めてスターウォーズを見たが、良い感情と悪い感情があって、悪い感情に支配されると悪い方向に進んで行ってしまう。捉え方にもよるが日常生活でも、愛・勇気・誠実を持って生きるか、憎悪・嫉妬・不誠実を持って生きるかで、周りに集まってくる人間や環境も変わってくる。難しそうで見るのを躊躇っていたが、見てみるとシンプルで分かり易い映画だった。今度はKBとスターウォーズ ローグ・ワンを見に行こう。

広告を非表示にする